好きな女性への誕生日メール

好きな女性への誕生日メール

元No1ホステス恋愛トレーナーかずみんの 公式LINE@では
ブログで記事にして欲しいことや ブログ掲載のお悩み相談の受付をしております!

かずみんが「これは!」と思うものに関しては ブログにてお答えしますので
更新を楽しみにしていてくださいね!
※お急ぎの場合、 絶対にお返事が欲しい方はskypeセッションにて承ります。
※LINE@でのご相談には必ずしもお答えできるわけではありませんので ご了承願います。

元No1ホステス恋愛トレーナーかずみん男性用LINE@はこちら

友だち追加

 

非モテ
片思いをしている好きな女性の誕生日に
お祝いメッセージを送ろうと思うんですが
どうでしょうか??
かずみん
当日に送るのはキモいから
どうしても送りたいのならば
(相手のことを考えて)後日がいいですよ!

 

女性が自分の誕生日のことを
自分の口からアナタに事前に伝えていたのならば、
当日にメッセージを送ったり、
そのことを直接伝えるのはアリです!

 

かずみん
女性からすると
自分の伝えたことを相手が覚えていてくれたわけだから
その場合は嬉しく思い、喜んでくれます。

 

しかし、本人から
その情報を聞いていない場合
普段から特に関わりがない場合、

また連絡先を知ってはいるけれど、
メッセージを送っても対応がそっけないような場合、
誕生日にバースデーメッセージを送るのは
自爆をしに行っているようなものです。

 

かずみん
この行為を非モテオ○ニーと呼びます。

 

一年に一回の誕生日。

 

当然ですが
この日は良い日にしたいと
本人も周りの友人たちも思っております。

 

そこで、
自分の好きな人からの
お祝いメッセージが届くと
女性はとっても幸せな気持ちになりますが
自分がその人の思いに応えられない人。

つまり、
好意を寄せられるのを
負担に思っている相手。

男性としても
オスとしても意識していないし
嫌悪している人からのバースデーメールには
身震いします。

 

男性はきっかけ作りと、
喜んでもらいたくて一通の「おめでとう」を言いたいんでしょうが、
それは片思い男性のエゴです。

 

かずみん
女性を想うならば自粛してくださるかしら??

 

その行為が女性からすると
ありがた迷惑なことも多々あるということを知っておいてください。

 

なぜ、女性がたった一通のメールを気に病むかと言いますと
その理由は、
アナタとの関係性をバッサリきれないからです。
(喜ぶところじゃないぞ?)

 

職場が同じ、
趣味のサークルが同じ、
共通の知人がいるなど

アナタの想いに応えられなかったり、
アナタのことを苦手だと思っていたとしても
何かしら自分との関連性があり、アナタのことをブロックしたくても
出来ない立場の女性もおります。

 

だからこそ、
片思いの人に
バースデーメッセージを送りたい場合は
当日は絶対に避けて 前日ではなく(重いから)
後日に送るようにしましょう。(2日後ぐらいかな?)

かずみん
アナタの存在が
女性が自分の誕生日をお祝いして欲しかったり、
覚えていて欲しい相手ならば、心配しなくても女性から何か自己アピールがあるものですよ。

 

バースデーメールが致命傷にならないように気をつけてくださいね!!

ABOUTこの記事をかいた人

恋愛トレーナー、 セミナー講師。元No.1ホステスとして合計40000人以上の男性との対話に加え、 1日40人とLINEやメールでのコミュニケーションを5年間体験。「デート3回目までに決めましょう」のような付け焼刃メソッドに違和感を持ち「女性の感情に寄り添った応用力のあるメソッド」「やり方より存り方、方法より思考」といった独自の信念に基づく理論で非モテ男性を『女性から誘われる男性』に作り変えることを得意としている。より詳細な情報はこちら。