女の子に振り回されるな!振り回せ!

女の子に振り回されるな!振り回せ!

 

男性諸君がすでにご存じの通り、
女性はワガママです。

 

女性が優しい人が好きだからといって
甘やかしてしまうと、
さらにどんどん甘えてきて
すごくワガママになります。
(残念ながら”ワガママ”に終わりはないです。)

 

そのワガママに
対応できる器があるならば問題はないんですが、
よくあるパターンとして

 

「最初は優しくてかわいい子だったのに…(ノД`)・゜・。」
とか「最近俺の事、男じゃなくて奴隷として見てない…?」
なんてことが…。

 

男性の「相手の女の子が好き!気に入られたい!
だから多少むずかしくっても言うこときいちゃうよ!!
俺、頑張る!」
っというのも素敵なんですが
ほどほどにすることが大切です。

 

そして、その子を一番にしないこと。
(自分の中の優先順位で)

 

 

かずみん
好きな女の子を女王様にしてはいけません。
(幼い)お姫様のように扱ってください。

 

女の子に優しくするけど
それはいつもではなく、
自分のやりたいことがあればそちらを優先する。

そして 時間があれば
女の子にかまってあげる。

 

かずみん
「女の子が呼ぶから行く。」
のではくて
「自分が会いたいから行く。」

 

女の子の要求を受け入れて
振り回されるんではなくて
逆に振り回す!!
これぐらいの器量が必要です。

 

『好き好きっ!!』ってその子に溺れちゃ
最初はよくても女の子の中で
アナタがどんどんつまらない人になっていってしまうので、
優しい+α。を忘れない。

 

優しいけど、捕まらない。(女の子に呼ばれてすぐ行かない)
優しいけど、自己主張する。(女の子の意見を尊重しすぎない)

 

かずみん
こんなかんじだと女の子は
アナタのことが気になって
逆にハマってきますよ!

 

そして”ワガママ”というのは悪いことだけではありません。

ワガママ=甘え
甘えられる=頼れる

 

かずみん
女性はあなたが頼れる(甘えられる)存在だから
ワガママを言えているということも
覚えておいてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

恋愛トレーナー、 セミナー講師。元No.1ホステスとして合計40000人以上の男性との対話に加え、 1日40人とLINEやメールでのコミュニケーションを5年間体験。「デート3回目までに決めましょう」のような付け焼刃メソッドに違和感を持ち「女性の感情に寄り添った応用力のあるメソッド」「やり方より存り方、方法より思考」といった独自の信念に基づく理論で非モテ男性を『女性から誘われる男性』に作り変えることを得意としている。より詳細な情報はこちら。