「東京セミナーを終えて(かずみんの感想)」

3日間ほど
東京で「少人数LINEセミナー&プチコンサル」を開催してまいりました。

 

今回、2h2万円 という高額にも関わらず、
当日、欠席者が出てはしまったものの、
お席も埋まり

 

無事、関東男子のお悩みを
解決することができました。

 

やっぱり人の
「気持ちが切り替わった瞬間」
の表情っていいですね。

 

講師冥利に尽きます♡

 

「少人数コンサルのメリット」

 

img_3057

 

さて、今回展開してきました内容ですが
お申し込み時のメールで
「プチコンサル目当て」
の人がおられましたので
少人数なのをいいことに

 

「なにを一番知りたいのか?(LINE or コンサル)」
をヒアリングしてから進めることにしました。

 

実は当初、
少人数セミナーを開催するにあたって、
プチコンサルが付いてはいるけど

 

「一対一」ではないことが
ご参加者にとってどう転ぶかなー?と
少し心配でした。

 

と、いうのも
「奥手男子」ということは
女性に対してはもちろん
普段から同性に対しても、
遠慮しがちなタイプが多いからです。

 

私は元ホステスという職業柄
初対面でもベラベラ話せますし、
満遍なく話を振ることも得意です。

 

ですが、
ご参加者に話していただくことはできても
その人の深い悩みを他の参加者がいる中で
どこまで聞き出せるか。。。

 

どこまでご参加者さまが
リラックスした空間をアウェイ(東京)で
作れるかが心配だったのです。

 

 

でも、ここは杞憂に終わりました♡

 

私の対面での
話術はまだ健在のようです♡w

 

ご参加者さまに恵まれた部分も大きいですが
ご参加者同士が出会いの場所など
情報を交換しあったり

 

二日とも
違ったタイプの男性同士が
組み合わされましたので
他の男性のリアルなつまずきポイント
それに対する私からのアンサーが聞けて、
良かったと思います。

 

一対一じゃなくこれからも
少人数コンサルをしていきたいと思いました。

 

だってね、
自分一人だと当然ですが、自分の経験した
悩みの解決方法しか聞けません。

 

個別的ではあるけれど、
他のパターンは全然わからないんです。

 

それってね、
もったいないと
思いませんか??

 

どうせなら
問題にぶち当たる前に
解決策がわかっていた方がいいですよね?

 

 

「わからないことがわからない。」

 

 

この状態は一人では
進まないことには迷宮入りしてしまう部分ですか、
他のご参加者さまが質問することにより回避できます。 

他の方がいることにより、
「自分がまだ未経験」の話も聞けるし
そこに対して更に深く質問できるのです。

 

これはお得でしょ!!!

 

「大事なのはその後」

 

img_3079

 

よく「インプット」したら
「アウトプット」が大事だといっていますよね?

 

 

私は

インプット→

「消化」

アウトプット。だと思っています。

 

 

アウトプットの前に
得た情報を消化する(深く理解する)ことが
何よりも大切だと思うのです。

 

だってさ、意味がちゃーんと
理解できないと自信を持って行動できません。
(=アウトプットできない)

 

もしくは
よくあるパティーン。

 

言われたことすらできないのに
勝手に自己流を混ぜて結果スベる。
(こうなる理由も消化できていないから)

 

なので、
私はコンサル後
ちゃんと消化できるように
アフターケアを何より大切にしています。

 

ここはホステス時代の名残かもしれません♡

 

対面時ってやはりいろんな意味で
アドレナリンが出て
テンションが上がっているので

 

聞きたかったことが抜けていたり、
後から新たな質問が出てきたりするものなのですね。

 

『あ〜聞いときゃよかった!(泣)』
ってやつね。

 

私はそのモヤモヤにも対応しています。

 

ですので
コンサル終了時に
「何かありましたら、遠慮なく
メールをしてきてくださいね♡」
毎回お伝えしています。

 

自分がされて嬉しいことを
相手にもする♡

 

これはコミニュケーションにおいて
絶対に外せないことですからね。

 

ご参加者がキチンと
アウトプットできるよう
全力応援しています♡

 

 

恋愛トレーナー
かずみん

ABOUTこの記事をかいた人

恋愛トレーナー、 セミナー講師。元No.1ホステスとして合計40000人以上の男性との対話に加え、 1日40人とLINEやメールでのコミュニケーションを5年間体験。「デート3回目までに決めましょう」のような付け焼刃メソッドに違和感を持ち「女性の感情に寄り添った応用力のあるメソッド」「やり方より存り方、方法より思考」といった独自の信念に基づく理論で非モテ男性を『女性から誘われる男性』に作り変えることを得意としている。より詳細な情報はこちら。