非モテは不感症だと思う

非モテは不感症だと思う

 

かずみん
ちゃんと感じてる??
非モテ
え!!急にどうしたんですか!!
かずみん
非モテって「不感症」だと思うの。
だってさ。。空気読めないじゃん??
(ノω;`)ブワっ!
かずみん
正しくは読めないんではなく、
『読もうとして、い・な・い』よね。
自分のことばっかりで、
なんだか灰色の世界を生きているみたい。

相手の感情を読もうとしないから
毎回からぶるんだよ。

(ノω;`)ブワっ!

 

感じる訓練のススメ

 

かずみん
エロいことじゃないぞ??
※生きている限り男女の役割としてエロも大切。

自分の感情が
「どう感じているか?」がわからない人は
人の気持ちもわかりっこありません。

だって、自分がわからないことは
あくまでイメージすることしかできず
イメージはリアルにはどうしても勝てないから。

 

もちろん「イメージ」を膨らませることも大事ですが、
それはリアルで少しづつ、すり合わせていく必要があります。

 

かずみん
そうじゃないと恋愛シュミレーションゲームや
恋愛漫画・映画と違ったパターンになった時、
困るでしょ??

 

現実はあんなに展開が早くないこともあれば
あんなジェットコースターのように
頻繁に恋愛トラブルが起こることもないのです。
(あるかもしれないけれどw)

 

かずみん
そしてイメージではいろんなことをすっ飛ばしていたり、感情が刺激されていないから終始穏やかな感情でイメトレできるけれど、現実では「実際に感情が動く」のだ。

 

アナタも相手も。

 

かずみん
と、いうことは
場面場面で緊張で心臓がバクバクしたり
好きな人の笑顔でテンションMAXになったり
好きな人の顔色一つで地獄に落とされたりもするわけだ。

 

そして、恋愛関係に持ち込むのに
一番大切で難しいのは
「相手の感情を動かす」ということ。

 

かずみん
感動は”感動”を経験しているからこそ
人に与えることができるんだよ。

 

そこで思ったのが
モテる人は「敏感」であるということ。

 

これが「過敏」に
なってしまっては本人がしんどいので
しっかり自分を持つことが大切ですが

 

非モテの多くは
「過敏」→傷ついたもう傷つきたくない。

『何も感じないようにしたらもう傷つくこともないから感情を封印しよう』

→→ 不・感・症・!!

 

不感症でいれば、
自分の世界で生きられるし
人と関わらなくても、さみしくないのかもしれない。

 

かずみん
でも、感じることをやめてしまったら
そこは灰色の世界なんだよね。

 

不感症になると、感じにくくなるので
些細な「喜び」や「楽しさ」に対しても鈍感になってしまいます。

そして人の気持ちにも。

不感症の恐ろしいところは
不感症の期間が長ければ長いほど、
「感じる」ことがこわくなります。

 

かずみん
だって感じるためには自分が自分を守るために
一生懸命建てた壁や部屋を自ら壊すということだからね。

一回壊しちゃうと
しばらく無防備になっちゃうもんね。

 

感じるためには??

 

かずみん
人の気持ちがわかるようになり
人と深い関係になりたいのならば、
「無防備」が一番早い!

 

動物、赤ちゃん、ちびっこちゃんたちは
無防備ですよね??

誰に対してもなんにもガードせずに
接してくれます。

これは腹黒さがないから。

 

かずみん
だからこそ相手(ちびっこ達)を信用できるし、
自分も安心できるから
心を開きやすくなる。

 

ということは、
アナタもそれをやればいい。

 

そのためにはまずは不感症克服。
感情を「感じる」練習を。

 

かずみん
自分の感情がどんな時に、
どんな風に動くのか?を認識することからしっかりと☆

 

それが出来たら
次は自分の意見を言う練習。

 

かずみん
そうやって「自分」を出していきながら
不感症を克服していってくださいね!

男性向けに「殿様グルコン」やります。

日時:10月15日(日)13:00〜3時間程度。
場所:横浜市(詳細はお申し込み者にのみお伝えします)
募集人数3人 満員御礼。
参加費用:3万円

お申し込みは「admin@kazuminmin.net」に
件名「殿様グルコン参加希望」
本文にお名前フルネーム。
お支払い方法(現金でのお振込orカード払い※決済手数料が上乗せされます)を
ご明記ください。

かずみん
資料をギュギュッとまとめておきますね!!
( *˙ω˙*)و グッ!

ABOUTこの記事をかいた人

恋愛トレーナー、 セミナー講師。元No.1ホステスとして合計40000人以上の男性との対話に加え、 1日40人とLINEやメールでのコミュニケーションを5年間体験。「デート3回目までに決めましょう」のような付け焼刃メソッドに違和感を持ち「女性の感情に寄り添った応用力のあるメソッド」「やり方より存り方、方法より思考」といった独自の信念に基づく理論で非モテ男性を『女性から誘われる男性』に作り変えることを得意としている。より詳細な情報はこちら。