その思考回路ヤベェ

2018.11.02

その思考回路ヤベェ

「できるつもり」が一番危ない

「できるつもり」が一番危ない

恋愛はバク転と似ているとおもう。

 

みんな、モテる「方法」とか恋人をつくる「方法」とか「 How to 」に走りがちで、そのモテる流れを説明すると理解した風になり自分も出来るって思うようだけど(ここまではいい)それならどうしてその後、理解したはずのことが異性を目の前にすると出来なかったり、たった数日空いただけなのに”答え”を自分の欲にまみれたものに変換してしまうのか。。(なんにも理解してないじゃんよ)

 

「人にモテる方法」とは
「バク転をする方法」と似ていると思う。

 

バク転なんてしたこともないし、自分には到底出来る気もしないし、やろうとも思ったことがないんだけど、ここでは「自分ができないけれども how to が出回っている例として使うね。

 

<バク転をする方法。>
検索したらいっぱいテキスト(文章)でも出てくるし今はYouTube動画、インスタ動画でも”している様子” ” how to “を簡単に観ることが出来る。うむ。これで”方法”はわかった。
んじゃ、いざそれを自分が実際にやってみるとリアルにひとつづつ想像すると、どうだろうか??

 

説明動画ではしなやかな筋肉を纏った男性(第一のブロック)
動きやすい服装を着て(第二のブロック)
危なくないそれなりの場所で(第三のブロック)
「では、やってみまーす☆」と爽やかな顔でクルッと回り(第四のブロック)
その後も息切れした様子もなく平然と会話する。(第五のブロック)

 

うん。
これ無理ゲー。

 

だって私にはしなやかな筋肉もないし、動きやすい服装(おしゃれなもの)もないし、あらゆる安全性が確保できる場所もすぐには用意できないし、「いざやるぞ!!」って時にあんな笑顔になれないし、その後息切れしないのも無理だし、変な掛け声とか出そうだし。。。

 

まぁここで止まる人は何をやっても「無理無理無理、、だって自分は。。」と言い続ける人だからスルーでいいんだけれど、上記全てを用意して(つまりある程度動ける身体、動きやすくておしゃれなウエア、安全でこけても笑われない場所、「やるぞ!」という気合い、完璧なイメージ)準備万端だ!!!とおもっても、いざ初体験に一人でむかうと人は戸惑いどうしていいかわからないもの。

 

((あれ?どうやって飛ぶんだろう?))
((どこに力入れるんだっけ??))
((・・こけたら骨折かな??))
((・・救急車何番だっけ??))
((あれ?そもそもなんでこんなことに挑戦してるんだ?))
((やっぱり、今度でいいかな。。))

とかね。

 

なので、どれだけ用意をして、できるつもりになっても、
できるつもりになることと、実際に出来ることは違うのです。

 

ここで強引に勢いで出来る人もいるとおもうんだよ。
怪我をしてもいい!とかやってみないと進まない!!って思える人はいいの。続けていればいつか出来るからね^^

 

恋愛に話を戻すけれども、恋愛(モテる練習)もこれと同じなんです。

 

今実際に男性、女性生徒さまたち両方にLINEを頑張ってもらっておりますが皆さん頭ではどうしたらいいか理解はしているんだろうけど実際に行動に移すことができない。
どうしても自分の癖がでて非モテ方向へ進んでしまったり、自分で提案するのがこわくて相手任せで望まない現実にストレスを感じたり、自分は魅力がないんじゃないか?とか凹んだり。。

 

そうならないために私(指導者)がいるわけですが、どうしてそれを”ただ”見ている第三者は実際にできないバク転をできる風になって(自分のことは棚に上げ)頑張っている人、これから頑張ろうとしている人を笑えるんだろうか。

 

私からするとそんな人たちはただウエアを着てその場にいるだけなんですがね。
もうほんとうに無意味。

 

だってそんな恋愛下手をバカにする人ほどパートナーとうまくいっていなかったり、人望が欲しい、影響力が欲しい、自分も何かしたい!何かやらなきゃ!って言い続けている”だけ”の人だから。

 

一番一緒にいる時間が長くて、自分の一番の理解者であるはずのパートナーに本当に聞いて欲しい意見を聞いてもらえないなんて。。超絶寂しい関係ですからね。(それ一緒にいる意味あるの?)その人以外、一体だれがあなたの言うことをきいてくれるんですかねぇ??んで不倫に走る??アホかね。そんなんじゃいつまでたってもうわべしか満たされませんよ。

 

恋人がいるから。
結婚しているから。
自分は非モテではない!

なんて大間違いだよ。(むりくりそう思い込んでいるだけであって現実は自分で痛いほどわかっているんじゃないの?)

 

モテる人というのはパートナーにも友人にも仲間にも知り合ったばかりの人にも「また会いたい!」「また話したい!」と思わせてしまう人ですよ。

本人が意図しなくてもね。

 

恋愛をバカにしている人って多いけど、孤独を感じる人こそ恋愛を学んだ方がいいですよ。

 

▼おしらせ

大阪でブラッシュアップした感謝イベントやりまっす!詳細はこちら。

 

 

お名前
メールアドレス

かずみん公式メルマガヒビコイのカケラ

お名前
メールアドレス

PageTop