ヒビコイ相談室

2021.02.13

ヒビコイ相談室

3つの恋愛パターン。

3つの恋愛パターン。

みなさんがしたいであろう究極(理想中の理想)の恋愛ってありますよね。

 

・言葉を交わさなくとも阿吽の呼吸でお互いがお互いを思いやり理解しあい、気遣いあえる関係。
・お互いがお互いのプライベートと距離感を守りつつ、時間を共にするときだけ落ち着きあえる関係。
・親しき中にも礼儀あり、行事ごとはしっかり祝うがお互いを尊重し自分たちの趣味趣向には介入しすぎない関係。
・流行り物・旅行なども二人で行い同じ熱量と勢いで笑いあえる関係。
・苦手な部分はなにも言わなくても補完しあえる関係。
・何歳になっても外見など自分磨きを忘れずデートを楽しめる関係。。etc

 

みなさんが目指している恋愛で共通しているのが
1)何歳になっても自分磨きを忘れないこと(外見・中身共に)
2)デートを楽しめあえること
3)お互い思いやりをもって接すること
4)お互いを尊重しあい、助け合うこと
5)恋愛だけではなく自分のプライベートも楽しむこと

 

※主にこれを相手に求めるww

 

以上5つなのですが、どうしてみんなこれを目指しているはずなのにいつの間にか自分を棚に上げ、相手に求めるばかりになってしまっていたり、相手に不満ばかり抱いてしまったり、自分だけが消耗している状態になっているかというと以前「孵化する自分セミナー」にてお話ししましたがご自身のメンタル・精神レベルによって、自分の理想と実際の行動に解離が出ているからです。

 

(例えば、ダイエットがしたいのについつい甘いものに手が伸びてしまう。。このような状態は自分を大切にしているのではなくただの怠惰であり、自分を甘やかしている行為なのですが『甘いものが食べたい!』という目先の欲求に抗えない人が多くいます。あたいもそう←
ダイエットの場面ではただの自己責任で済みますが、恋愛・対人関係という場面で自分だけを甘やかしてしまうと恋愛・交友関係が思うように前にすすみません。なぜならば恋愛も友人関係も自分一人ではできないからです。)

 

「孵化する自分セミナー」ではそれぞれにどのような特徴と傾向があるのか?
また「飛び級はできませんよ〜」というお話をしました。

 

しかしね、ご参加してくださった方の中には『恋愛』のお話をしているのにその人間関係を脳内で『仕事上では。。』と勝手に変換し、自分はできている!と勘違いされる方も何人かいました。。(お仕事ではみなさんお役目がふられているので、それをしている=自分の精神レベルが高いのではなくて、それはお仕事だし、お役目があるから果たしていて当然のことなんですが。。汗)

 

そこで、どうしたらもっとわかりやすくみなさんが自分の思う究極の恋愛を実現しやすくなるかなー?と考えたところ、メンタル・精神レベル観点ではなく、現実観点から自分を客観視することによって冷静に現状を受け止めやすくなると気がつきました。
(どうあがいたって今あなたの周りを取り巻く現実が「真実」ですから自分はちゃんとしている!のなら人に好かれているはずだし、異性に求められているはずなんですよね。ちゃんとしているんならね。縁や機会ですら、あなたがいやでも他人が勝手に広げていくものなんです。あなたが本当にちゃんとできているのならね。)

 

現実観点での振り分けは3パターンです。

1、ひよこさん

2、ウサギさん

3、オオカミさん

この3つ。

 

みなさんがゴールとする究極の恋愛を謳歌しているのはオオカミさんです。

ウサギさんは異性との接点を作ることも関係性を作ることも難なくできますが、身体の交流がメインでそれ以上踏み込んだ関係にはなれません。(だからセフレがいたり、異性から求められたり、異性を振り向かせるのはできるが、相手の心までは虜にできず、身体の関係・身体の誘惑なしには異性と関われない人。いつも二番目で終わったり、結婚したくても相手に決意させられなかったりする。)

ひよこさんはいろんなことがウブなのでこれからの人たちです。
ウサギさん達のような性を謳歌している関係を羨ましいとおもったり、それを熱望しすぎて逆に嫌悪し自分から性を遠ざけるようになってしまっていたり、頭でっかちで自分のことを差し置いて相手評論家になっていたり、あの人ピンとこないんです。と平気で言い放つ特徴があります。

 

ひよこさんもウサギさんも、双方を経験しないとオオカミさんになれないのに、ひよこはウサギをすっ飛ばしてオオカミになりたがったり、ひよこはウサギを嫌悪し罵倒したり。。ウサギさんはひよこさんに憧れつつ、安易に身体の誘惑を使ってしまったり欲に素直すぎたり。。

 

知っていますか??
恋愛って綺麗事だけでは済まないんですよ??

 

恋愛とは第三者も勝手に混じってくる無差別級総合格闘技なのでいくら頭の中で完璧な構図を練ろうがあなたがそれを体現していなければ無意味だし、いくらテクニシャンでもそれだけならばそっぽ向かれてしまう非情な心の変化が「恋愛」の実態です。
だって、いくらいい人がたくさんいたって最終的にはいい人の中で自ずと優劣がついてしまいますからね。
これはあなたもつけていることだし、相手もつけていることです。(あなたにも相手にも、誰といるかを決める自由権利があります。)ここには残念だけど、頑張ったこととかあまり考慮されず、現実的な部分で選択されることがほとんどです。いいんだかわるいんだかはその人によるんですがね。

 

ひよこさんもウサギさんも、オオカミさんを目指しているはずなのに素直になれず現実面で相手と拗らせている人、
妄想の中で自分一人で事態をややこしくしてしまっている人がほとんどです。

 

ちなみにですが、ひよこカップルが結婚するとまぁまぁうまくいきます。(ただ年齢をかさねていくにつれ、他の人とも経験してみたいなぁという願望が大きくなります。だってウサギフェーズを経験していませんからね。)

 

ウサギカップルが結婚すると、相手に気持ちを傾けている方が苦労します。(交際当時は盛り上がっていたというか身体の関係で繋がっていた二人の関係も慣れてしまえば双方気持ち(ひよこフェーズ)を求めるようになるのでお互いが「なんかたんねーな??ピュアラブほしいんだけど。恋したい恋っ!」というような状態になります。こうなると女性は男性に変化を求め、男性はというと諦めて自分の趣味だったり殻に閉じこもる人がほとんどです。だから結局歪みが出てくる。)

 

ひよこさん、ウサギさんではそれぞれの課題点も、求めていることも、経験値も異なるのですが、実体験を積んでいるという点でウサギさんのほうが理解度が深いケースが多いのですがヒビコイが普段発信している内容はウサギさんをオオカミさんにする方法です。(あいつ、やりおった。はそのど真ん中をまとめた本なのであれが面白い!わかる!という人はひよこもウサギも経験があってその上でどうしたいか?どうしたらいいのかがわかっている人たちです。逆に感想が出てこない、よくわからなかった、という人はひよこやウサギの前半に位置している人です。)

っていうのも、人って自分が体験したことじゃないと理解が追いつかないんです。

 

だから実際に異性といろんな話をしたり、楽しんだり、すれ違ったりしている人じゃないと突き当たらない葛藤っていうのがあるし、そのもう一段階上にいくと葛藤しても仕方がないことを受け入れることもできるようになるんです。(これも相手への尊重のひとつです。相手と自分は違う人間であり、違う価値観があることをポジティブに理解できると割り切らなくとも、あなたはそうなんですね。人それぞれだもんね。と笑顔で言えるようになります。)

 

恋愛ってね、相手を支配したりコントロールすることではなくて、
お互いが高めあい、認め合って尊重しあい、癒しあうものなので「〇〇はここがダメ!」という言葉が出てくる時点でその人はオオカミさん(究極の恋愛)にはまだなれません。

 

「相手が〇〇してくれない」という悲痛なお悩みも相手を支配できていないことへの苛立ちや虚しさがから生まれていることがほとんどですしね><

 

ではもう一度恋愛パターン3つを現実観点から見ていきましょう!

・オオカミさん(究極の恋愛)

・ウサギさん(身体ありき・身体メインの恋愛ごっこ)
←恋人・セフレは作ろうと思えばすぐできる。

・ひよこさん(妄想メイン・願望だけで相手がいない)
←自分は一般常識を兼ね備え体現できているつもり満々だが恋人ができたことがないor1年ほど不在。

 

これでいうと「自分はできているけれど、自分に見合う相手がいない」と相手や周りのせいにしているひよこさんはまだまだ未開の領域があるのでオオカミさんには程遠いことがわかりますね。

 

オオカミさんになるためには、ひよことウサギ、その両方を経験しておかないと難しい現実があるんですがあなたは今どのフェーズですか???

 

恋人ができたことがないor1年ほど不在はひよこさん。(片思いの場合もひよこさん)

恋人・セフレは作ろうと思えばすぐできる。結婚しているがパートナーに不満ありの方、パートナーシップに問題を感じている人はウサギさん。

相手のと関係に何も問題がなく、自分も相手ものびのび愛し合えているひとはオオカミさんです。(まぁオオカミさんはこのブログ読んでないと思うけど)

 

これ、いつかセミナーにしようとおもっているのですがその前にひよこさんの恋愛、ウサギさんの恋愛の課題点や実践的なことを有料メルマガのヒビコイ相談室で配信していきます。

ひよこさんが次の段階にいくには必ず実践ありきなんですが、どうすればいいのか?っていうのを今までかずみんはいってこなかったのでひよこフェーズの人はご期待ください。
ウサギフェーズの人へもどうしたらひよこ要素を取り入れられるかお伝えしていくので楽しみにしていてくださいね。

そして、ウサギフェーズからオオカミさんへランクアップしたい人は「あいつ、やりおった。」をまずは熟読してください。こちらは近々グルコン形式でお伝えしていこうと予定しております。

来週月曜日から「ひよこ・ウサギ」について配信していくので購読がまだの人はお早めに登録してくださいね!
(月額1000円でかずみんに質問もできるのでお得です!)

▼ヒビコイ相談室への登録はこちらから。
https://kazuminmin.com/hibikoimailmagazine/

お名前
メールアドレス

かずみん公式メルマガヒビコイのカケラ

お名前
メールアドレス

PageTop