一目惚れした店員さんと恋に発展させる方法

こんにちはー。
恋愛トレーナーかずみんです。

 

 

ご相談が来ましたので
お答えさせていただきますねー(ペコ)

 

 

男性:「かずみん先生、こんばんは。
いつもfacebookを通じて楽しく記事を拝見しています。」

「ぼくは36歳男性ですが、
15年ほど彼女がいません。
完全な恋愛弱者です。」

 

お!
ご自身の立場を
ちゃんとわかっていらっしゃる!
いいですね!!

別に15年恋人がいなくても
何も問題ないし、恋愛弱者も
恥ずべきことではないですよ!!

大切なのは自分が
恋愛の発展のさせ方が
「苦手」
だと認識できているかですね!

 

男性:「自分の傾向としては、
仕事上で知り合う女性に
好意を抱くことが多いです。」

「ぼくが客です。
明るく接客されると嬉しくなります。
病院の受付や看護師、店員など。。。」

 

 

弱ってる時に明るく
笑顔で声をかけられると嬉しいですよねー。

まさに白衣の天使♡

男性:「どうにか、仕事上の関係を
プライベートの関係に昇格させたいのですが、
どのようにアプローチをすれば、
よろしいでしょうか。」
「ご指南、よろしくお願いします。」

ふむふむ。
かしこまりです。

 

 

 

では、お答えさせていただきますね。

 

 

ご質問者様は
私生活や仕事関係でも
あまり女性と関わりがないように
お見受けできるんですが
やっぱり「恋」はしたいですよね。

 

 

そこで病院など、
ご自身が弱っている時に名前を呼ばれて、
声をかけてもらえて、

 

 

笑顔で世間話でもされた日には。。。
好きになっちゃいますね♡

 

 

でもね、

それね。。。。

 

 

お仕事なのよ。

 

 

 

看護婦さんのお友達も、
看護婦さんをしながら
ホステスをしていた子も
何人もいたけれど。。。。

 

 

 

お仕事なのよ。

 

 

 

あと看護婦さんはモテるし
肉食女子多し。。。

 

 

 

だからまずは、
あの素敵な癒しタイムが
「ご質問者様だけに与えられている」
とは思わないでくださいね?

 

 

 

 

だってそれ、
お仕事だから (しつこいw)

 

 

 

 

ただ、出会いの形はどうあれ

恋をしたならば
発展させたいですよね☆
諦める必要はありません!
応援しますよ!

 

 

 

 

病院は入院されていたのか
通院されていたのか??

その彼女との接触頻度が
わかりかねますが

 

 

 

 

決して出待ちなどはしないでくださいねーw

 

 

 

 

そして!
軽くお茶にでも誘ってみましょう♫

 

 

 

 

誘い方はこうです!

 

 

 

 

挨拶のように

「いつもお世話になってます☆
今度 ”おいしい” お茶にでも行きましょ!」

と、超爽やかにフランクにこれだけ言って

 

 

 

 

お名刺があれば
裏にご自身の連絡先の記入を!!

 

 

 

 

なければ、
ご自身の名前と連絡先だけ書いた紙を渡して
後は彼女の「自由意志」に任せましょう!!!
(ドラマの「逃げ恋」見てます??w)

 

 

 

 

これがご質問者の質問からできる
最大限の恋の進め方です。

 

 

 

 

声をかける時モジモジしたり
余計な世間話をしたら
キモいことこの上ないので
上記を守ってくださいねー!

 

 

 

 

後、一目惚れしたとか
可愛いですねとか自分の連絡先以外の情報など
余計なことは絶対に書かないようねー!!

 

 

 

 

恋愛トレーナー

かずみん

ABOUTこの記事をかいた人

恋愛トレーナー、 セミナー講師。元No.1ホステスとして合計40000人以上の男性との対話に加え、 1日40人とLINEやメールでのコミュニケーションを5年間体験。「デート3回目までに決めましょう」のような付け焼刃メソッドに違和感を持ち「女性の感情に寄り添った応用力のあるメソッド」「やり方より存り方、方法より思考」といった独自の信念に基づく理論で非モテ男性を『女性から誘われる男性』に作り変えることを得意としている。より詳細な情報はこちら。