可愛い・美人・モテる女性を口説く前に大事なこと

前回、「逃したくない女性のデートの誘い方」を
書きましたので

 

今回は
「可愛い・美人・モテる女性を口説く前に大事なこと」
記します。

 

本来テクニック的な部分は
恋愛低レベル者には使いこなせないから
他で調べたら出てくるだろうし言わないんだけど、

 

非モテくんに
「自分の立場を強く認識してもらいたいな」と思う
出来事があったので公開します。
基本的に大抵の男性は、
超絶タイプや美人さんを見たとき、

 

その女性に心を奪われすぎて
ビビってしまい、何もできません。

 

そして、そのまま終わるか
燃え上がり過ぎて失敗したあとに後悔します。
(…か、恋愛トレーナーの私に泣きついてきますw)

 

合コンや職場なんかで「可愛いな♡」
雰囲気いいし、向こうも話しかけてくれるから

 

「脈ありかも!
コレイケるかも!」
っていうパターンも、

 

<口説く前に大事なこと>
をスルーしてしまい、
世の男性が陥りがちな間違った口説きパターンで撃沈します。

 

「あれれ??
イケると思ったのに(涙)」
先日、何時間もウダウダ話を聞き
超タメになる助言をし、
さらにその子と会う前にも

 

念を押して段取りを、
再確認したのにも関わらず!!!!!

 

自己流を取り入れてしまい、
お亡くなりになった男性がいました。
(゜-Å)ホロリ
なぜ念入りに確認したのに
撃沈したのでしょうか????
<答え>

彼女を好きすぎるあまり
焦っちゃったから。

 

 

それを見て私は、
「いや…だから言ったよね?」
焦るなと。答えをすぐ求めるなと…。
時間をかけてよと…!!!」

 

 

彼に見事成仏してもらう為にも、
今後そのような死者というか
女性を困らせる
<<クズ>>
を出さない為にも

 

 

本当に理解して覚えるまで
今回の記事は何度も読んでね!
(((o(♡´▽`♡)o)))♫
(煽りすぎ?w)

 

 

kawamura20160818253714_tp_v

 

 

女性を落とす上で絶対に
意識しなければいけないこと

 

 

・男性は「目」で恋をして
・女性は「耳」で恋をする
ということです。

 

 

これはホステス時代
数え切れないくらい痛感していたことです。

 

 

「これってどういうことか
わかるかなー?????」
考えながら読み進めてくださいね。

 

 

あ!

話し変わるけど、
夜の女の子ってね、
みんな彼氏がいないって言ってても
ほぼ彼氏いるよw

 

 

アナタが可愛いと思い
連絡を取り、わざわざ高いお金を
払ってお店に行き、さらに指名までしても
「それでも会いたい!!」
と、思える女性です。

 

 

モテないわけがない。

当然彼氏がいないなんてことは
ありえません。
(話が逸れたw)
そして、
それはプライベートで
知り合った女性も同じです。

 

口説かれる頻度は違えど
モテる子はどこにいってもモテます。

 

これは男女共通事項ですね。
そんなモテる子に対して、
今までの恋愛パターンを当てはめるだけで
カンタンに落とせる、、、

 

なんて都合の良いことは
ありえません。

 

もしそういうモテる女の子を
落としたいと思うなら、

 

今までの恋愛パターンを
変えていかなければ
いけないんです。
で、でもかずみん先生!!

そんな事言ったってそんなモテる子を
落とす方法なんて知らないし、、、

一体どうすればいいんですか!!」

って思いますよね。

 

 

だってそこらへんにある恋愛本や
教材にあるテンプレートの口説き文句なんて
いくら使っても効果ありませんし、

 

モテる子の心理って、
実はモテる子にしかわからない
部分があります。

 

 

そこで!!!!
その戦に男子はどう立ち向かえば
お姫さまに振り向いてもらえるのでしょうか????
お姫さまには、
たーくさんの男性が寄ってきます。

 

中にはイケメン、お金持ち、
面白い人、社会的地位を持った人…

 

そのお姫さまの行動範囲によって
ライバルの種類は様々ですね。

 

当たり前ですが姫ランクが上がるにつれて
戦は非モテ男子にとってしんどいものになります。(世間的には)
でもね、勝てます。
私の言うことをオリジナルを足さずに
きちんと順序を守って
完璧に遂行してくれれば。
※ここで、今までの成功恋愛パターンを
思い出し勝手にオリジナルを足すと、
間違いなく姫には手が届かなくなってしまいます。
「焦るな危険ね♫」
っていうか焦ると死しかないからね???

 

 

ホントにそのまま実行してください。

 

 

そしたら、あなたも意中の女の子を
手に入れることができますから。

 

amed4s74_do_tp_v

 

非モテ男子が憧れのお姫さまに近づくための
ステップ①

 

 

「姫から見た自分の立ち位置を
冷静に認識する。」

 

 

男性が女性を一目見て
無意識にメスとして見れるか
見れないか判断しているように

 

 

女性も少なからず、
初めてのコンタクトの印象で
オスとして自分に合うのか?
魅力的なのかを判断しています。
(※ちなみに一流ホステスはそのブロックが外れています。でないと…w)

 

 

ってことはだね、
その時点ですでに非モテくんたちは
スタート地点でかなり不利なんですよ。

 

 

だって一発目で非モテって
判断されている可能性大だから。笑
そこは理解してますよね??
(アナタがどーこーもあるけれど
ライバルが多いことを理解しましょう。

 

 

自分とは遠い遠いお姫さま。
でも、お姫さまから話しかけて
もらったりすると嬉しくなっちゃって、

 

 

実際は姫まで100キロぐらい離れているのに
その瞬間、手が届きそうな感覚になってしまう♡♡♡

 

 

怖いですねー。

恐ろしいですねー。

姫さまの魔法ですねー。

 

 

これが姫のモテる理由ね!
(女の子みてるかわからないけど
女の子はここ重要よ!)
非モテ男子は魔法にかかっちゃダメよ!!
(かかるから暴走するんだろうけど…)

 

 

そこで、しっかり自分と姫までの距離を
読み間違えずに確実に順序を踏んで歩んでいけば、
無事、ちゃーんとお姫さまに触れますw
姫までの距離徒歩100キロ。w

 

kmimg_9368_tp_v
ステップ②
「お姫さまに興味を持ってもらう」

 

 

さて、ここでまた非モテ男子の
死に場所がやってきましたよー。

 

 

大抵ここで脱落の烙印を
押されてしまいます。
<<非モテくんは一生懸命考えた。
姫さまの興味を自分に向けるためには…>>

 

 

「そうだ!!!
自分をわかってもらうためアピールをしよう!」

「女性は優しい男が好きだろ?
なら姫をたくさん気遣ってあげよう!」
んで、メールの嵐。w

もしくはメールの定期便。w
もーほんとやめてー!!!(ノω;`)

 

 

好きな人からのマメな連絡は嬉しいんだけど
それって好きな人限定であって

 

自分が何とも思っていない人からの
マメなコンタクトに対応するのは
女の子からしたら面倒でしかないから
ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

 

 

逆の立場でもそうでしょ??

 

 

グレ○リンから朝昼晩

「今、私○○してるのー♡
○○くんは何してるのー??」ってきても

 

 

相手はグレムリ○で
コッチはその気ないんだから
ウザいだけでしょ??

 

 

興味がない人、
物に反応するのって
結構労力を使うんです。
ここで非モテくんは
無駄な努力をしてしまい
姫の御慈悲を、
姫が楽しんでいると
勘違いしてさらに頑張ってしまい、
姫に我慢の限界が訪れる。

姫さま必殺「既読スルー(ブロック)」

終了w
はい。この公式わかるかな???

誰も報われないパティーン。
ココ大事なので何度も言いますが、
モテる女性は口説かれ慣れています。

 

 

と、いうことは
相手を振ることの大変さを知っているのです。
※振る方も実は心が痛いです。

 

 

なので、
『相手が自分に対してメスとして好意がある。』

 

 

そう確信した時点で
無駄に大変な思いをしないように策を取ります。
それが返信の遅さであったりするんだけれど

 

 

非モテくんはそれに気づけず
爆走して…(ノω;`)いいやつだったなー。バイバイ!!⇦w

 

 

なので、非モテくんが姫にまずすることは
「姫が落ち着いて話せる男性になる」こと。

 

 

※男の優しさはマメに連絡を取ることではないし
定期便で気遣いをすることでもないです。
「姫が落ち着いて話せる男性になる」
こと。これには時間がかかります。
姫に自分のことを「男」として
認識してもらうのはまだまだ先です。
当たり前でしょ???

 

 

だって、お姫さまを
落とそうとしてるんだから。
アナタしかも非モテよ????
他にライバル何人いると思ってるの??
ここを面倒くさいと思うのであれば
お姫さまは諦めてどこか妥協してくださいね。
「姫が落ち着いて話ができる男性」
とは顔見知りから、

 

 

「男友達」
に昇格するということです。

 

 

pez_2090_tp_v

 

ステップ③
「姫との人間関係を強くする」

 

姫とお友達になるということは、

今までお姫さまのことを
遠くから眺めていただけの非モテから
「おーい!」
って声をかけたら振り向いてくれる関係です。
ここでやっと
男の優しさの見せ所よ!!

男性の優しさ、
アピールポイントって
本当に様々です。

 

 

みなさん素敵なアピールポイントがあるんですが、
それに気づいている人はすでにモテ男くんですねw

 

 

わかっていない人は
非モテ男子です。
自分の武器を知るって
とても大切なことですよー。
それがわかっていないと
戦えないからねー。

 

 

ここでもね、
姫と仲良くなってきたかな?と思っても
突撃しちゃダメよ??

 

 

「!!!!
まだダメなの???
もう絶対、俺のこと好きだって!!」

 

 

いやいや…
好きは好きでも
LIKEとLOVEとあるからね???

 

 

ここで冒頭を思い出してね!!

 

 

男は「目」で恋をして
女は…どこだっけ〜〜?????
「耳」で恋をします!
この辺りでやっと姫さまの心が開いてきて
アナタの声が届くようになります。

 

 

でもそこで焦って、
距離を詰めたり告白なんかしてしまうと
またすぐにシャッターが閉まってしまいます。
「んじゃどうしろと…(ノω;`)」

 
<答え>
恋愛トレーナーかずみんのコンサルに申し込む。

って言いたいけど
教えますーーーーー!!!
女性に突っ走る<<クズ>>
減らしたいから!w
姫が姫自身の話や、
悩みなんかを話してくれるようになってから
初めて今度はアナタの話を少しづつするのです。

 

 

ここで姫の興味がなさそうだったら
それはまだ姫との人間関係レベルが浅いです。
もう少し姫の信頼を得るようにしましょう。
姫からアナタのことを
聞いてくるぐらいになるのが理想ですね。
「いい???
余裕を持って絶対に焦っちゃだめだよ??」
相手はお姫さまだから慎重に♡

 

tsu862_ohana_tp_v

 

 

ステップ④
「姫さまが自分のことを聞いてくれるようになったし、
人間関係も大丈夫そうで、

これはLOVEじゃないにしてもLIKEは間違いないよ!」

 

「次はどうしたらいいの????」

 
<答え>
デートに誘ってみよう!

 

今回お伝えしたのは
「可愛い・モテる女性を口説く前に大事なこと」です。

 

自分本位な行動ではなく、
相手の立場に立って相手のペースで考えて行動することができたら、
初デートもうまくいくと思います。

 

 

でね!!初デートではね
女の子に触れたいと思うけど
触っちゃダメだよ。

 

 

初デートは女の子との心の距離を
縮めるためにするんだよー。

 

初デートが好印象に終われば
もう姫はすぐそこだねー!

 

 

 

初デートに関しては…

ガンバレ。(o・v・)♪

 

 

 

恋愛トレーナー

かずみん

ABOUTこの記事をかいた人

恋愛トレーナー、 セミナー講師。元No.1ホステスとして合計40000人以上の男性との対話に加え、 1日40人とLINEやメールでのコミュニケーションを5年間体験。「デート3回目までに決めましょう」のような付け焼刃メソッドに違和感を持ち「女性の感情に寄り添った応用力のあるメソッド」「やり方より存り方、方法より思考」といった独自の信念に基づく理論で非モテ男性を『女性から誘われる男性』に作り変えることを得意としている。より詳細な情報はこちら。